スマホ中毒にみるアラサー婚活

世間一般にスマートフォンやiPhoneが普及してもう数年経ちます。さすがにスマホを利用している人の方が、アラサー婚活世代には多いと思います。

逆にガラケーをいまだ使い続けている場合は、時代の波に乗り遅れている感も出てしまうので、多少無理してもスマホを利用してみるのも婚活にとってはいいのかもしれません。

ただ、逆にスマホを利用しすぎる人々が昨今増えてきているようです。いわゆるスマホ中毒と言われる人々のことで、いつ何時も、スマホを手放すことができず、スマホがないと不安で仕方がなくなってしまうような人々のことです。

アラサー婚活を実施していても、たまにそうした人に出会うことがあります。

ケータイやスマホの利用の仕方には、その人の性格も出るため、こうした点には注目してみておきたいところです。仮に付き合いはじめ、結婚も視野に入れ始めた時に、パートナーのことよりも先にスマホに夢中になっているような人だった場合、やはりどうしても将来に対する不安を感じずにはいられないと思われるためです。

相手を思いやる心にも繋がりますし、スマホ中毒気味の相手の場合、スマホの何に一体それほど中毒症状を示してしまうのかも確認しておく必要があります。ゲームなのか調べ物なのか、ニュースなのかそれとも出会い系サイトなどなのか・・・。

無害な趣味嗜好である可能性ももちろんありますが、何事ものめりこみすぎる性格は、時に周囲の人にとっては理解しがたく付き合いにくいポイントになってしまうこともあります。

自分が相手のそうしたスマホ中毒症状を許容できるのか、そういう嗜好を持っていたとしても広い心で受け入れていくことが出来るのか。それを上回るような長所・メリットを併せ持つ相手であるのか。

しっかりそうした点まで確認した上で、相手のスマホ中毒の良し悪しは判断していきたいところです。