アラサーになったので復縁婚活も視野に入れる

一言で「婚活」というと、結婚に至るために「新しい出会い」を探していく行為を指すように思われることがほとんどかもしれません。

しかし、アラサーになるとなかなか新しい出会いもそう多くはなく、チャンスも少なくなりますし残された時間を考えてもどうしても焦ってしまうことも出てくるはずです。そんな中で、「新しい出会い」であることにこだわらず、逆にもともと縁があった相手との「婚活」、つまり復縁による婚活も、可能性の一つとして視野に入れてみてもいいかもしれません。

復縁のメリットとしては、すでに相手のことを十分知っているということが一つ。別れにつながる原因はあったにせよ、一時はお互い愛し合っていた間柄であり、別れの原因さえ取り除くことができれば、改めてやり直すことできる可能性は残しているケースも多くあります。

この場合に重要なのは、どちらが別れを切り出したのか、ということであり、もし自分が別れを切り出した側であり、相手が自分に対する未練を残している状態であれば、こちら側の気持ち一つで復縁は簡単に叶う可能性があります。

そうすれば、「婚活」という大きな目標を、労せず達成することだってできるのです。

それは結局「妥協」ではないか、という意見もあると思います。見方によってはそうとれないこともないかもしれませんが、別れた原因をしっかり見つめ、お互いが悪い点を改善することを前提としてやり直しができるのであれば、これは決して妥協ではなく、合理的な判断ととるべきです。

 

逆に、もし自分が別れを切り出された側、つまりは振られた側である場合には、復縁はなかなか難しい道のりを経る必要がありますが、それでも正しい手順に沿って動くことができれば、十分よりを戻してやり直しをすることも可能です。

一度は別れを受け入れはしたものの、結局最終的には結婚相手はこの人しかいなかった、ということは十分あり得ますし、逆に振った側もそういう思いをいだいていることだってあります。

時間をおいて久しぶりに出会ってみたら、お互いまったく同じ思いで気持ちが盛り上がりあっさりと復活愛、なんてことも現実にあるのです。

復縁してみたら、婚活なんてする必要はなかった、なんて簡単なことだったんだと、つくづく感じてしまうことでしょう。

復縁婚活に興味がある人は、こちらも参考にしてみましょう。

 

今すぐよりを戻したい/プロの復縁方法

 

 

楽天オーネットに入会するべきか悩んでいるアラサー

結婚相談所「楽天オーネット」について、散々今まで下調べをしてきたけれど、どうしても入会金など金銭的な問題で入会するべきか踏ん切りがつかない、という人も少なくないでしょう。

確かに安い金額ではありません。何しろ入会金を含めた初期費用が10万円を超えるわけですから。

例えば物を購入する場合、必ず支払った金額分の商品を手に入れることができるわけですから、購入後のイメージも持ちやすく、高い金額でも思い切って購入する気にもなるでしょう。ですが、オーネットのような結婚相談システムの場合、支払った分の金額を回収することができるのか、やはり不安になるのは仕方がないところです。つまりは、高い金額を支払った末に、「本当に成果が得られるのか」、という不安です。

では「成果」とは何かというと、目的は結婚であるのですから、「いい相手に出会うことができ、無事結婚まで到達すること」でしょう。

この目的を、支払った金額で確実に達成することが出来るとわかっているのであれば、おそらく誰も悩むことはないでしょう。

迷わず入会金でも会費でも支払い、理想の相手を見つけてもらうはずです。

つまりはオーネット入会には、「リスク」があると考えてしまうために入会に二の足を踏んでしまうのです。

 

しかしここで、よくよく考えるべきです。

目的が「結婚」であるのなら、他に色々な方法をこれまで自分で試してきたのではないかと思います。逆に、結婚に至るまでの行動をとることができない性格のため、どうすれば出会えるのか、出会えても結婚までつなげていけるのかがわからないという人もいるでしょう。

どちらのケースにも対応できるのが、オーネットであるという考え方はできないでしょうか。

確率の問題で考えてみた場合、オーネットに加入することなく結婚まで至ることができる確率が高い、という目論見があるのならそれはそれでいいでしょう。しかし、今の今まで結婚に至ることが出来なかったのに、今後自力で結婚まで到達できる可能性はどれくらいのものなのかよく考えてみる必要があります。

特に女性の場合、年数を経て結婚率が上がることはあり得ません。年齢とともに需要は減る一方で、結婚できる確率は劇的に減少していきます。アラサーでの婚活は、急ぐ必要があるのです。

 

初期費用程度のお金で結婚への確率アップを買えるのであれば、安いものだと考えるべきです。過ぎ去っていく時間は、お金を何百万円、何千万円、何億円積んでも買えないのです。今、この瞬間にも失われていく時間を惜しむべきです。

そう考えれば、オーネットの初期費用や月額料金程度の金額は先行投資の金額として割り切れるはずです。もしそれでダメなら、と考えることが既に後ろ向きであり、結婚への道筋を狭めているのです。

発想の転換をしてみましょう。「初期費用が10万円もかかるのだから、必ず入会後3ヶ月程度で結婚相手を見つける!」

この前向きな発想が出来る人は、次々とオーネットに入会して結婚相手を見つけ、早々に退会していきます。

当然オーネットは会員が集まれば会社として儲かるかもしれません。ですが、会員も自分で日々生活しているだけでは絶対に出会えることがなかった運命の相手を見つけることができ、大満足で退会していくのです。これこそがWIN-WINの関係というものではないでしょうか。

 

ここまで悩みに悩んできたのです。もうここらでそんな悩みを捨て、今すぐに結婚相手を見つける新しい世界へ、飛び出す準備はできています。まずは無料診断・資料請求から始めてみましょう。