アラサー婚活で甘いもの・スイーツが好きかどうか

このエントリーをはてなブックマークに追加

料理の好き嫌いにも関連しますが、アラサー婚活においてお互い甘いものが好きかどうかという問題があります。

料理の好き嫌いと同様に、甘いものに対する意識は真っ二つに分かれることが多いようです。

甘いものは好きな人は好きだけれど、嫌いな人は嫌いという人が多いため、相手がどちらに属しているのかは、二人一緒にスイーツを楽しめるかどうか重要なポイントでもあります。

もし相手が甘いものがダメな人だった場合、美味しいスイーツを食べに行きたいと思っても、一緒に行くことができないかもしれません。

友達といけばいいという話ではありますが、せっかくなので婚活相手といっしょに行ければより楽しめるというものです。

女性はほとんどの人が、甘いもの好きなケースの方が多いでしょう。昔とは違って最近は男性も、甘いもの好きな人が増えていますので、比較的相性を合わせやすいかもしれませんが、もし甘いものはダメ、という人に当たってしまった場合は、それを理解した上で甘いものを食べにいくのに付き合ってもらえる人かどうかは確認しておきたいところです。

やはり一人で食べに行け、と言われるのは寂しいものです。

アラサーでも何歳でも甘いものはやはり美味しく食べたいもの。婚活においてスイーツを一緒に楽しく食べられる人に出会えたなら、それが結婚へ向けたきっかけにもなるかもしれません。