アラサーでナンパ婚活/ナンパにチャレンジ

このエントリーをはてなブックマークに追加

世の中で最も手っ取り早い出会いの方法は、やはりナンパではないでしょうか。

街中を歩く気に入った異性を見つけて、そのまま声をかける。こんな簡単な方法はありません。何も考える必要はなく、とにかく声をかけてみるのみ。こちらに少しでも興味を持ってくれれば話を聞いてくれるでしょうし、まったく興味がなければけんもほろろに拒否されるのみです。

まさに当たって砕けろの精神ですが、数打ちゃ当たる精神でもあります。

100%あり得ない、ということは世の中逆にあり得ません。到底無理だろうと思われることでも、数をこなせばあたることがあります。

これはナンパも同じことで、数をこなせば必ず話を聞いてくれる人もいます。そしてそういう人の中に、予想外に相性のいい異性もいたりするものです。

よくある話ですが、ナンパが得意でずっとナンパを繰り返している人は、当然出会いの確率はその分大きくなりますし、より多くの異性と関係を持てる可能性も大きくなります。

これはそのナンパを実行する人が魅力的だから、ではありません。もちろんその人の魅力が高ければ確率はさらに上がるでしょう。ですが、この際そうした魅力は度外視しても、数をこなせば必ず当たることもあるということです。

アラサーでこれまで出会いがなかった、と考えている人は、よくよく振り返ってみましょう。本当に出会いがなかったのでしょうか。出会いを作ろうとしてきたのでしょうか。出会いがなかったと自信を持って言えるほど、積極的に動いてきたのでしょうか。

本当に積極的に行動してきた人であれば、出会いがないなどという言葉はまず出てこないでしょう。出会いがないのであれば出会いを作り出すのが本当に積極的な人であり、いい出会いを掴むことができる人です。

出会いがなかった人は、出会いを作ろうという努力をしてきていないか、その努力が足りなかったのです。

では出会いを作るためにはどうしたらいいか。多くの人と関係を持ち、とにかく話しかけるしかありません。それはすなわち、ナンパと同じことです。

ナンパが出来れば出会いが作れます。ナンパというほど大げさな行動がとれなかったとしても、さりげないナンパでもいいのです。

居酒屋やバーやレストランなどで一人でいる異性がいたら、さりげなく話しかけてみるとか、人気のお店で行列待ちをしているときに隣の人に話しかけてみるとか、なんでもいいのです。人間生きていれば必ず毎日どこかで人間とすれ違うはずです。今までは関係ない人とは目も合わせなかったかもしれませんが、今日からは出会う人出会う人に声をかけてみてはいかがでしょうか。

それだけで出会いの幅は大きく広がり、気が付けば婚活も成功しているはずです。

このハードルは女性にはより高いものとなるでしょうが、男性でも女性でも出会いを作り出す努力が婚活には何より必要ということは変わりありません。

今までの自分から一歩踏み出して、勇気を出して「ナンパ」から始まる婚活成功への道を模索していきましょう。