婚活の基本・笑顔で挨拶

このエントリーをはてなブックマークに追加

アラサー婚活に限らず、人と人との関係の基礎基本となるのが、挨拶です。

まずはお互い、笑顔で挨拶をかわす。人間としての基本ルールと言ってもいいかもしれません。

この挨拶に対する意識が希薄だったり、笑顔を作ることができなかったりすると、うまくいくはずの関係がまったくうまくいかなくなることもあります。

それだけに社会生活における挨拶は、基本的なことでありながら、非常に重要なこととして新入社員の研修などでは必ずと言っていいほど注意される項目ではないかと思われます。

婚活においても挨拶はやはり同じように重要な役割を果たします。

人間、第一印象は見た目が9割とよく言われますが、同じように挨拶も非常に重要です。暗いテンションで挨拶をされるのと、快活に明るく挨拶をされるのであれば、まるで逆の印象を受けるに違いありません。しかもそれが初対面の人であればなおさらです。ほんとんどの人が明るい挨拶をする人の方を印象がいいと答えると思われます。

その挨拶の仕方にもコツがあり、まずはこれも基本ですが、相手の目を見て挨拶をする必要があります。せっかく明るくはきはきと挨拶しても関係ない方向を向いていては台無しです。さらに加えて重要なのが、笑顔です。固い表情であいさつをされると、相手も構えてしまいます。相手に気持ちよくなってもらうためには、明るく快活な挨拶に加えて笑顔と視線が重要です。

その後の人間関係や婚活をうまく進めていくために、意識して第一印象から有利に進めていくことが出来るように、笑顔と挨拶に自信がないと自覚している人は挨拶や笑顔の練習をする努力も必要です。

簡単なようでなかなか難しい基本中の基本ですが、ここが改善するだけでも相手に与える影響はまったく異なってきますので、多少の時間と労力を費やしてでも、改善していけるようにしていきたいところです。