実は今まで異性と交際したことがない人の数

このエントリーをはてなブックマークに追加

今まで異性と付き合ったことがない人がどれくらいいるのかという客観的な事実が、実際に付き合ったことがない人にとっては非常に気になることがあります。

実際に異性との交際経験がない人は思っているよりも多く、パートナーがいない人の中での割合としては、3割近い人が交際経験がないというデータもあるようです。

その中の何割かは異性に興味がない、付き合う気がないと回答しているようですが、それ以外の人たちは「付き合い方がわからない」とか、「誘い方がわからない」、「傷つくのが怖い」、「自分に自信がない」というネガティブな要因が大半を占めるようです。

逆に楽な方法として、ゲームの中の疑似恋愛を楽しんでいたり、SNSを利用した現実とは関わらない距離での関係に満足していたりするケースもあるようです。実際に会ってしまえばお互いに色々と想像と違った部分が出てきてしまい、幻滅してしまったり失望してしまったりすることもあるでしょうが、現実に至らない距離であれば安心してやりとりができるということもあるようです。

現実になると断られるとわかっているけれど恋愛はしたい、だから一定の距離を保った関係で異性とつながりを持ちはするものの、一線を超えようとした瞬間に相手が醒めてしまうことがわかっているから怖くて進むことができない。そんなジレンマが見て取れます。

確かに、恋愛において不利な点が多くあれば、相手に断れれて傷つくことは多いかもしれませんが、そんなマイナス要素をできる限りプラスに変えることができ、次々恋愛において成功を収めることができるような人も存在していることもまた事実なので、やはり改善すべきを改善して失敗を恐れずに前に進むことが何よりも重要と言えます。

婚活パーティーや合コン、出会い系など、今の時代出会いのツールはたくさんあります。それらを有効活用し、婚活の成就を目指していきたいところです。