婚活におけるチェックポイント・ちゃんと歯磨きが出来るのか

このエントリーをはてなブックマークに追加

親によく言われた記憶がある人も少なくないでしょう。「ちゃんと歯磨きしたの??」

子ども心に親の言葉を非常に煩わしく感じていた人も多いでしょう。ただ、子どものころからしっかり歯磨きをする習慣が出来ているかどうかは、その後の人生においてもずっと影響がある問題となります。

当然のことながら、歯磨きが出来なければ虫歯になります。虫歯になれば歯科で治療するしかありません。その都度時間とお金を費やす必要があり、痛い思いをすることもあるでしょう。できる限り、歯の健康を維持して歯科にかからない人生を送っていければそれにこしたことはないはずです。

そして婚活において、相手がしっかり歯磨きをすることができる相手かどうかは、非常に重要です。

歯磨きをあまりしない、口内が不健康な人とキスをしたいと感じられるでしょうか。外見上、とても美人で気立てがいい人の歯がボロボロだったらどう感じるかを考えてみましょう。多くの人が、非常にがっかりするのではないでしょうか。

口内の不健康は、往々にして不潔とイメージが繋がりやすくなってしまいがちです。だからこそ、しっかり歯磨きをして、虫歯が出来たならその都度しっかり治療をしておくという、こまめなメンテナンスが歯には必要なのです。

たかが歯と侮ることなかれ、直接的な原因にはならなくても、間接的な原因として別れにつながってしまうこともあるのです。

そうした歯の不健康さに比べて歯並びの悪さは、極端に悪くなければまだマイナスイメージではないかもしれませんが、これも治せるものなら治しておいた方が無難ではあります。

今更そこまで治すのは難しいという場合は、だからこそ清潔な歯を維持することが重要となります。

毎日毎食後しっかり歯磨きをする習慣がついているということがまずは基本なので、できるところからしっかりやっていくようにしたいところです。