アラサーになったので復縁婚活も視野に入れる

このエントリーをはてなブックマークに追加

一言で「婚活」というと、結婚に至るために「新しい出会い」を探していく行為を指すように思われることがほとんどかもしれません。

しかし、アラサーになるとなかなか新しい出会いもそう多くはなく、チャンスも少なくなりますし残された時間を考えてもどうしても焦ってしまうことも出てくるはずです。そんな中で、「新しい出会い」であることにこだわらず、逆にもともと縁があった相手との「婚活」、つまり復縁による婚活も、可能性の一つとして視野に入れてみてもいいかもしれません。

復縁のメリットとしては、すでに相手のことを十分知っているということが一つ。別れにつながる原因はあったにせよ、一時はお互い愛し合っていた間柄であり、別れの原因さえ取り除くことができれば、改めてやり直すことできる可能性は残しているケースも多くあります。

この場合に重要なのは、どちらが別れを切り出したのか、ということであり、もし自分が別れを切り出した側であり、相手が自分に対する未練を残している状態であれば、こちら側の気持ち一つで復縁は簡単に叶う可能性があります。

そうすれば、「婚活」という大きな目標を、労せず達成することだってできるのです。

それは結局「妥協」ではないか、という意見もあると思います。見方によってはそうとれないこともないかもしれませんが、別れた原因をしっかり見つめ、お互いが悪い点を改善することを前提としてやり直しができるのであれば、これは決して妥協ではなく、合理的な判断ととるべきです。

 

逆に、もし自分が別れを切り出された側、つまりは振られた側である場合には、復縁はなかなか難しい道のりを経る必要がありますが、それでも正しい手順に沿って動くことができれば、十分よりを戻してやり直しをすることも可能です。

一度は別れを受け入れはしたものの、結局最終的には結婚相手はこの人しかいなかった、ということは十分あり得ますし、逆に振った側もそういう思いをいだいていることだってあります。

時間をおいて久しぶりに出会ってみたら、お互いまったく同じ思いで気持ちが盛り上がりあっさりと復活愛、なんてことも現実にあるのです。

復縁してみたら、婚活なんてする必要はなかった、なんて簡単なことだったんだと、つくづく感じてしまうことでしょう。

復縁婚活に興味がある人は、こちらも参考にしてみましょう。

 

今すぐよりを戻したい/プロの復縁方法